公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

平成30年度 貯筋運動研修会

目的 自重でできる筋力トレーニング「貯筋運動」と、効果を測定する「残高チェック」を、安全に、正しく、楽しく指導できる貯筋運動指導者を養成し、地域の健康・体力づくりに寄与することを目的とする。

貯筋運動プロジェクト
貯筋運動プロジェクト報告書
主 催 貯筋運動プロジェクト委員会 公益財団法人 健康・体力づくり事業財団
受講対象者 健康運動指導士、健康運動実践指導者、健康運動・スポーツ指導者関連資格所持者
定員 各会場34名(先着順)
受講料 2万5千円
内 容
講義「貯筋のすすめ」 福永哲夫・鹿屋体育大学前学長 / 東京大学名誉教授
講義「筋の解剖・生理学、トレーニング科学」 川上泰雄・早稲田大学大学院教授(東京会場)
神崎素樹・京都大学大学院教授(大阪会場)
髙井洋平・鹿屋体育大学准教授(福岡会場)
講義「スポーツ基本計画における総合型地域スポーツクラブの位置づけ」 川西正志・鹿屋体育大学 / 名誉教授 / 客員教授 / 北翔大学特任教授(福岡会場)
山口泰雄・神戸大学名誉教授(大阪会場)
野川春夫・日本スポーツクラブ協会理事長(東京会場)
実習「貯筋運動の基本の動き」 沢井史穂・日本女子体育大学教授
実習「貯筋運動の指導法」 沢井史穂
実習「貯筋運動の効果測定法
(残高チェック)」
石田良恵・日本ウェルネススポーツ大学教授(東京会場)
神崎史・貯筋プロジェクト委員(大阪会場)
髙井洋平・(福岡会場)
講義・実習「貯筋運動新プログラム・畳の解説と基本の動き」 沢井史穂(東京・大阪会場)
髙井洋平(福岡会場)
※資格登録更新のための単位 講義5単位 実習7単位
会場と期日
お申込み方法

 1.お申し込み後、受講票の記載に従って受講料をお振り込みください。
 2.お振り込みをもって申込完了となります。

※ 全課程を受講いただきます。
※ キャンセルの方は、必ず事務局までお電話ください。(キャンセル待ちの方に連絡いたします)


<東京会場>
8月4日(土) ・5日(日)
大東京ビル6F(東京都港区東新橋2-6-10)
  • JR・東京メトロ銀座線「新橋」駅烏森方面出口 徒歩10分
  • 都営浅草線「新橋」駅2番出口 徒歩8分
  • 都営大江戸線「汐留」駅8番出口 徒歩6分
  • ゆりかもめ「汐留」駅8番出口 徒歩6分
<大阪会場>
9月1日(土) ・2日(日)
ラクタブドーム(大阪府門真市三ツ島3丁目7-16)
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線「門真南」駅下車すぐ
<福岡会場>
9月22日(土) ・23日(日)
福岡県中小企業振興センター(福岡市博多区吉塚本町9-15 福岡県中小企業振興センタービル)
  • 博多駅から:JR3分 吉塚駅(東口)徒歩0分
  • 福岡空港から:地下鉄13分 中洲川端のりかえ 馬出九大病院前より徒歩10分
  • 天神駅から:地下鉄6分 馬出九大病院前より徒歩10分

個人情報の
取り扱いについて
研修会申込書に記載された個人情報は、(公財)健康・体力づくり事業財団内で厳重に管理いたします。
なお、その個人情報は本研修会の運営事務にのみ使用します。
問い合わせ先 (公財)健康・体力づくり事業財団 事業部
〒105-0021 東京都港区東新橋2-6-10 大東京ビル7階
TEL:03-6430-9114

スケジュール

1日目

9:00 9:20~10:50 10:50~12:20 12:20~12:30 13:20~14:50 15:00~16:30 16:40~18:40
受付 貯筋の
すすめ
筋の解剖・
生理学
理解度チェック 昼食 総合型地域
スポーツクラブ
基本の動き 指導法

2日目

9:10~11:10 11:10~13:10 14:00~14:30 14:30~16:00 16:00~16:30
指導法テスト 効果測定法 昼食 畳の解説と基本の動き 閉講式
効果測定法 指導法テスト 講義 実習

※1 理解度チェック・指導法テストに合格できなかった場合は、各日終了後に追試を行います。
※2 全日程を受講し、理解度チェック・指導法テストに合格された方には修了証をお渡しします。