公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

コレステロール

運動作戦

定期的な運動は、コレステロール値の低下に効果的です。
1日1万歩、30分は歩きましょう。
運動を定期的に行うことは、コレステロール値を低下させるだけでなく、骨粗鬆症の予防や代謝の促進など、いろいろなことによい影響を与えます。「30分続けてできる運動」をしましょう。まずは、歩くことから始め、次に早歩き、というように徐々に強度を増していきましょう。ポイントは1週間に2回以上実行することです。歩くと膝や腰が痛い方は、プールで歩くことをおすすめします。浮力の影響で、関節への負担が軽くなるからです。




運動のポイント。
無理せず、ゆっくりと。
  一気に運動量を増やすのではなく、3〜5週間で目標まで増やしましょう。無理は、ケガや挫折のもとです。

強すぎると、逆効果
  強い運動を短時間行っても、筋肉はつきますが脂肪は減りません。 ウエストを細くするには、腹筋運動よりも30分早足で歩く方が効果的です。

長続きさせるために。
 自分と似た状況に ある人達と一緒に運動を始めるのもいいでしょう。すでに実行している人がいれば、合流させてもらいましょう。近くの運動施設に行けば、同世代でがんばっている方が見つかるかもしれません。