公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

禁煙

ネバーギブアップの秘訣を教えます

禁煙を試みたが、くじけた方へ
ネバーギブアップの秘訣を教えます。


もしあなたが禁煙中にタバコを吸ってしまっても、禁煙をあきらめてはいけません。2〜3度の失敗は通常みられることで、失敗自体を問題にしてくじけたり、自己嫌悪に陥らないことが重要です。大事なことは、失敗の経験から何を学ぶかということです。禁煙に成功した人の多くは、成功までに平均3〜4回の禁煙チャレンジを経験しています。タバコを吸い始めてしまった時の対処法を参考に、禁煙を続けるための効果的な方法を考え出し、積極的にチャレンジしてください。


1. ただちにタバコを吸うのをやめましょう。

2. あなたの持っているタバコ、ライターなどをすべて処分しましょう。

3. 今回の失敗はつまづきだったと考えましょう。1つのつまづきは、あなたが禁煙できないことを意味するものではありません。

今回タバコを吸い始めたきっかけを明らかにしましょう。そして、そのきっかけに今後どう対応するか、今まで学んできたことも参考にしてよく考えましょう。

5. しばらくの間、毎日の気分や行動をモニターして、どんな時に吸いたくなるのか調べてみましょう。

6. 禁煙に成功した人の多くは、成功までに平均3〜4回の失敗を経験していることを思い出しましょう。