公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

体重・ダイエット

体重


このプログラムは
 ・減量に取り組むべきかどうかの判断
 ・やせるとすれば安全で確実な方法はなにか
 ・最も難しい減量の後の「適正な体重の維持
を中心に、生活習慣の改善を手助けします。

肥満とは? ---太っていることとはどういうこと?---
  肥満は、「身体の脂肪がよけいに蓄積した状態」です。なかでも内臓にたまる脂肪が問題です。40歳をこすと急速に身体の代謝が不活発になり、同じ量を食べていてもエネルギーは摂取過剰になります。これが中年太りの大きな原因です。
肥満の弊害 ---内臓にたまる脂肪は成人病(生活習慣病)の原因---
  内臓にたまった脂肪が糖尿病、心臓病、高脂血症などの成人病(生活習慣病)との関係が深いのです。
 

安全で正しい減量とは?

減量の効用
  減量をすると成人病(生活習慣病)に効果があります。
 ・血圧が下がる
 ・血糖値が下がる
 ・血中のコレステロールや中性脂肪が減る
 ・脂肪肝が改善する
以下の症状にも効果が期待できます。
 ・肩こり
 ・膝や足の負担が軽くなる
 ・動きやすくなる
 ・気分が良くなる
ダイエットにいきなり飛びつくのは危険
  私たちは多くの場合太りやすい環境で暮らしています。健康と美容のために太りたくない気持ちで、いきなりダイエットに飛びつくのは危険です。

肥満度診断
  あなたの現在の身長・体重・年令を入力すると、肥満度が表示されます。さらに4つの質問に答えるとあなたの肥満についてのアドバイスをします。さらに次のステップに進んで下さい。
運動生活診断
  24の質問に答えると、あなたの現在の身体運動生活の問題点が4つの視点に分けてグラフ表示されます。
食生活診断
  31の質問に答えると、あなたの現在の食生活の問題点が7つの視点に分けてグラフ表示されます。
正しい減量にトライ
  食生活・身体運動生活の改善のポイントを把握した上で、目標体重、到達日を設定し減量を開始します。食事記録表、体重変化記録表など役立つツールや、医師の事前診断、予想されるストレスなども学びます。
適正な体重の維持
  最も困難な減量後の適正体重維持についてアドバイスします。