公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

体重・ダイエット

肥満についてもっと知りたい

・理想的な減量とは
身体の「脂肪だけ」を効率よく燃やすこと
つまり
「身体を動かして、大食をやめて、ゆっくりと減量して長く維持すること」
そのためには
あなたのやってみようという「気持ち」と体重コントロールの正しい「知識」、そして理にかなった「技術」が不可欠です。
・正しく安全な体重コントロール法とは
肥満の治療でもっとも難しいのが減量を長期に維持することです。5年以内に90%の人が元に戻ってしまうといわれています。
長期に減量を維持するには
(1)どんな時に失敗しやすいか「危険」を予測して対処する。
(2)運動を続ける。
(3)体重増加が小幅なうちに元に戻す。
が大切です。維持のためには、最初から現実的な「長期にできる」方法を選択しましょう。それは食べること・動くこと・ストレスの対処など普段の生活を健康的にすることです。
・まちがった減量は逆効果
体重の増減を激しく繰り返すいわゆる「ヨーヨーダイエット」は健康に有害です。
無理な方法で急激にやせると、減量をやめたとたん(多くの場合3ヶ月)元の体重に戻ったり、逆に増加してしまいます。
動物実験では、2回目の減量には最初の2倍の時間がかかり、3倍のスピードで逆戻りすることが知られています。身体に悪いだけでなく、拒食症や過食症などの異常食行動に発展することもあります。