もどる

未成年の喫煙

 1996年からの全国調査によると、男女とも学年が上がるにつれ喫煙経験率月喫煙者率(この30日間に1日でも喫煙した者=中高生の喫煙者と定義)、毎日喫煙者率はいずれも上昇しています。一方で中学生全体・高校生全体で見ると、2004年調査において劇的な喫煙率の減少が認められ、それ以降も下がり続けています。 

☆性別学年別喫煙経験率

☆性別学年別この30日間の喫煙者率

 ※月喫煙者:この30日間に1日でも喫煙経験がある喫煙者(グラフでは毎日喫煙者は除いた数値にしています) 

グラフ・表はすべて厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)
「未成年の喫煙・飲酒状況に関する実態調査研究」「未成年者の健康課題および生活習慣に関する実態調査研究」から作成