公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

令和2年度助成研究一覧

[実践研究]
運動指導活動における検証や、課題解決のための研究です。
申請者 研究タイトル 所属
髙梨 美奈 有料老人ホーム入居者を対象とした下肢機能改善プログラムの考案
~練功の動きを取り入れたエクササイズの実践~
国際基督教大学教養学部保健体育科
長嶺 敦司 高齢2型糖尿病患者に対するヘアゴムを使用したレジスタンス運動効果の検証
-血糖コントロール効果及びロコモティブシンドローム予防の有効性を探る-
社会医療法人かりゆし会
ハートライフクリニック
疾病予防運動施設Ryuew-ZA
荒井 久仁子 生活習慣病を有した運動継続者の性格特性と運動効果の関連について
-多施設共同研究-
社会医療法人寿量会熊本機能病院併設
指定運動療法施設
熊本健康・体力づくりセンター
岡本 尚己 全国的に広がるいきいき百歳体操の “現場で活用できるエビデンス” をつくる 株式会社ハイクラス
森  貴平 地域住民におけるご当地「楽10体操」の身体機能と認知機能への効果
~ええ加減で安全!サルコペニア・フレイル予防~
公益財団法人枚方市スポーツ協会
田中 璃己 レジスタンストレーニングが鎖骨上窩の褐色脂肪組織密度に及ぼす効果 東京医科大学
健康増進スポーツ医学分野
與儀 俊一 SNSのメッセージ機能とスロージョギングによる介入が身体活動量と行動変容に与える影響 久米島町福祉課
神谷 秀行 高齢者指導における「セルフ負荷設定」と「主観的運動強度の実践」による下肢筋力向上と歩行機能向上 足立区スポーツ推進委員会
黒崎 喬嗣 一般成人を対象とした運動習慣と習慣化促進・阻害要因に関する研究 鹿屋体育大学大学院
体育学研究科
藤谷 順三 カラダの正しい使い方「カラダ取説」でロコモ予防 スポーツ・栄養クリニック
薬院通所リハビリテーションセンター
石﨑 依子 医療機関に通院中の生活習慣病患者に対するグループ運動療法の自己効力感や不安、身体機能への効果 健康J.プロジェクト

[調査研究]
我が国の健康・体力づくりに貢献できる、地域・職場における健康・体力づくり推進のための研究です。
研究者 研究タイトル 所属
松本 裕史 行動経済学に基づくナッジを用いた女性の階段利用促進に関する実証的研究
-メッセ-ジの違いによる比較-
武庫川女子大学健康スポーツ科学部
伊藤 智也 就労女性の運動習慣化を目的とした地域介入:ソーシャル・マーケティングとWebサービスの活用 慶應義塾大学大学院
健康マネジメント研究所
若葉 京良 スマートエクササイズプログラムは若年女性の身体活動量を増加させるか 十文字学園女子大学
人間生活学部健康栄養学科

[指定研究]
当財団が指定した課題で行う研究です。令和2年度の課題は「地域における身体活動・運動の推進に関する研究」としました。
研究者 研究タイトル 所属
吉田  司 高齢者が健康を維持するために必要な身体活動量と栄養摂取量の定量化
~指導者が自信を持って指導できるためのエビデンスの提供~
医薬基盤・健康・栄養研究所
半田 秀一 中程度高地・低酸素環境で行うウォーキングの健康・体力づくり効果 公益財団法人身体教育医学研究所