公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

健康運動実践指導者養成講習会開催要領 (平成21年度)

健康運動実践指導者養成講習会開催要領(71回、第72回、第73回、第74回)

1. 目的

この講習会は、健康運動実践指導者の養成を目的として開催します。

2. 受講資格

この講習会の受講資格は、次のいずれか一つに該当している場合に与えられます。

  1. 体育系短期大学又は体育専修学校(2年制)若しくはこれと同等以上の学校の卒業者(卒業見込み含む)。
  2. 3年以上運動指導に従事した経験のある者
  3. 運動指導に関連する資格を有する者
    例:エアロビックダンスインストラクター、スポーツプログラマー、アスレティックトレーナー、ヘルスケア・トレーナー
  4. 保健医療に関する資格を有する者
    例:保健師、管理栄養士、栄養士、看護師、準看護師、理学療法士、作業療法士
       臨床検査技師、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、介護福祉士、介護支援専門員、保育士
  5. 学校教育に関する資格を有する者
    例:幼稚園教員免許、小・中・高等学校教員免許

3. 申込方法

受講(受験)申込書を申込受付期限までに、郵送で提出(提出先はここをクリック)してください(※当日消印有効)。
なお、申込みに必要な書類は、申込書の(注)欄に記載してあります。

「受講(受験)申込書」「運動指導歴証明書」の入手方法

  1. 各書類を印刷する場合
    必要に応じて、以下の書類を印刷してください。
  2. 郵送の場合
    健康運動実践指導者養成講習会のパンフレット(上記の受講申込書・指導歴証明書を含む)をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
    • ※ パンフレットは、HPの内容を印刷したものです。
    〒105-0021
    東京都港区東新橋2-6-10 大東京ビル7階
    (財)健康・体力づくり事業財団 指導者養成部
    TEL:03-6430-9115 FAX:03-6430-9215
    (受付時間:9:30〜17:30、土日祝日を除く)

4. 受講者の決定

申込受付は先着順とし、受講(受験)申込書を審査の上、上記2の受講資格を有していると認められる方を受講者と決定し、本人宛てに通知します。ただし、定員を超える申込みがあった場合には、キャンセル待ちとさせていただきます。

5. 講習会の開催期間、会場等

講習会の開催期間、会場等は、次のとおりです。

第71回[東京] 定員100名 申込受付期間 平成21年6月5日(金)〜6月26日(金)
講習期間 日 程 会 場
平成21年7月27日(月)〜平成21年8月4日(火) 9日間 クロス・ウェーブ府中 ほか
第72回[兵庫] 定員100名 申込受付期間 平成21年6月9日(火)〜6月30日(火)
講習期間 日 程 会 場
平成21年8月6日(木)〜平成21年8月14日(金) 9日間 武庫川女子大学
第73回[宮城] 定員100名 申込受付期間 平成21年7月6日(月)〜7月27日(月)
講習期間 日 程 会 場
平成21年8月26日(水)〜平成21年9月3日(木) 9日間 聖和学園短期大学
第74回[福岡] 定員100名 申込受付期間 平成22年1月12日(火)〜2月2日(火)
講習期間 日 程 会 場
平成22年3月10日(水)〜平成22年3月19日(金)
  • ※ 3月15日(月)は休日
10日間 アクシオン福岡
(福岡県立スポーツ科学情報センター)

講習時間

午前 9:00〜12:15
休憩 12:15〜13:15
午後 13:15〜18:15

  • ※ 会場・講習時間が変更となる場合があります。

講習会場の所在地

会場名 会場所在地 アクセス
[東京] クロス・ウェーブ府中 東京都府中市日鋼町1-40 JR武蔵野線北府中駅下車 徒歩7分
京王線府中駅からバス 約10分
リバブルスクエア南町田 東京都町田市鶴見3-10-2 東急田園都市線南町田駅下車 徒歩4分
[兵庫] 武庫川女子大学 兵庫県西宮市池開町6-46 阪神電鉄鳴尾駅下車 徒歩7分
[宮城] 聖和学園短期大学 宮城県仙台市泉区南中山5-5-2 JR仙台駅からバス 泉ビレジ・実沢営業所行 約40分
JR北仙台駅からバス 泉ビレジ行 約20分
地下鉄北仙台駅からバス 泉ビレジ行 約20分
[福岡] アクシオン福岡 福岡市博多区東平尾公園2-1-4 JR博多駅交通センターからバス 約20分
  • ※ 講習会場案内地図は、受講決定通知の際に送付(同封)いたします。

6. 講習内容

講習の内容は、別表のとおりです。講義17単位、実習16単位、合計33単位(1単位90分)を修得していただきます。

7. 受講料

受講料(13万1,000円、教科書代を含みます)は、前納していただくことになっておりますので、受講決定通知を受けたら、金融機関の振込依頼書又はATMによって納入してください(受講番号を必ず記入してください)。

8. 修了証書の授与等

所定の単位を修了した方には、修了証書が授与されます。
なお、病気、事故等により講習課程の一部を修了できなかった方は、次回以降の講習会において、欠けている単位を修得することができます(受講料は、別途定めます)。

9. その他

  1. 認定試験等の実施
    講習会の課程修了者を対象として指導実技試験および、講習会のカリキュラムの内容に沿った認定 試験(筆記試験、受験料1万3,000円)を行います。
    受験料については、講習会受講料と一緒に納入していただくこととなっております。
  2. 登録等
    1. 指導実技試験と認定試験の両方に合格した方には、健康運動実践指導者の登録資格が与えられます。
    2. 登録(登録料2万4,000円)は、5年間有効で、所定の講習会を受講することにより、更新(登録更新 料2万1,000円)することが出来ます。
  3. その他
    1. 実習がありますので、循環器系等に異常のない健康な方が対象です。ご留意ください。
    2. 受講、試験及び登録に関して、虚偽若しくは不正な手段によったものであることが判明したときは、受 講若しくは試験の中止、又は合格を無効とし、登録を取り消すことがあります。

カリキュラム

講 座 内 容
健康管理概論
  • 健康づくりの運動、健康の概念、健康管理
  • 生活習慣病とその予防、メディカルチェック
運動生理学
  • エネルギー出力系
  • 筋、神経系
機能的解剖学
  • 心臓、血管、呼吸器の構造と機能
  • 骨格、筋の構造と機能
発育、発達と老化
  • 発育、発達の概論、老化の過程と生体の構造と機能変化
栄養と体重調節
  • 栄養学の基礎知識、生活習慣病予防と栄養
  • 運動、栄養と体重調節
健康づくりと運動プログラム
  • トレーニングの原則と効果、ウォーミングアップとクーリングダウン
  • 運動プログラムの基本的考え方
運動指導の心理学的基礎
  • 運動指導のための行動心理学、グループダイナミックス、
    カウンセリング技術
運動障害と予防
  • 内科的障害
  • 整形外科的障害、テーピング
エアロビック運動の理論と実際
  • エアロビックダンス(3単位)
  • 水泳・水中運動(3単位)
  • ジョギング
  • ウォーキング
ストレッチングの理論と実際
  • ストレッチング
補強運動の理論と実際
  • 体操
  • ウェイトトレーニング
  • サーキットトレーニング
体力測定と評価
  • 概論、形態、体力測定の実際と評価
救急処置
  • 心肺機能蘇生術、内科的救急処置、外科的救急処置

健康運動実践指導者養成講習会の受講申込み及び健康運動実践指導者認定試験の受験申込みに当たってのお願い

当財団では、健康運動実践指導者養成講習会の運営に関する業務の一部を社団法人日本フィットネス協会に委託して行っておりますので、次頁の申込書は、下記まで「特定記録郵便」でお送りください。

社団法人 日本フィットネス協会
健康運動実践指導者養成講習会担当
〒113-0033 東京都文京区本郷2-8-3天野ビル4階
電話 03-3818-6939 FAX 03-3818-6935
  • ※普通郵便の場合、郵便事故等で届かないことがありますので、必ず「特定記録郵便」でお送りください。