公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

健康運動指導研究助成

平成30年度は、[実践研究]枠の申請用紙を変更し、現場の方に申請していただきやすくしました。

目的

超高齢社会を迎え健康寿命の延伸をめざす我が国において、運動やスポーツの価値に関心が集まり、質の高い運動指導が求められています。 本研究助成は、健康運動指導士、健康運動実践指導者の自由な発想に基づく運動指導における実践研究や、地域・職域における健康・体力づくり、課題解決のための 調査研究を支援することにより、運動指導の充実・強化とともに運動指導者の資質向上を図り、もって国民の健康・体力づくりに寄与することを目的とします。

申込受付期間・研究期間


イラスト:研究区分と応募資格

研究区分と応募資格(平成30年度)

  1. 実践研究
    1. 運動指導活動における検証や、課題解決のための研究です。
    2. (1) 運動指導における実践研究
    3. (2) 運動指導に関する課題解決のための研究
    4. (3) 運動指導にかかわる人材育成に関する研究
    5. 【応募資格】健康運動指導士又は健康運動実践指導者の資格を有する者とします。
      大学・研究機関において研究活動を主な業務とされている方より、指導活動を主な業務とされている方を優先します。
  2. 調査研究
    1. 我が国の健康・体力づくりに貢献できる、地域・職域における健康・体力づくり推進のための研究です。
    2. (4) 地域における健康・体力づくりを推進する研究
    3. (5) 職域における健康・体力づくりを推進する研究
    4. 【応募資格】健康運動指導士又は健康運動実践指導者の資格を有する者とします。

    5. ※「応募資格」における健康運動指導士、健康運動実践指導者の資格を有する者とは、研究採択時(平成30年4月)から研究報告時(平成31年5月)までの間、資格を有する者をいいます。


要項・様式(平成30年度)

★初めて研究してみたいという方は、まずこちらを!

採択研究の決定および研究報告会・贈呈式の開催

期日 平成30年5月18日(金)
場所 学士会館(東京都千代田区)

・平成28年度研究報告会および平成29年度研究助成金贈呈式の様子 平成29年5月12日(金) 於:学士会館

・平成28年度健康運動指導研究助成金贈呈式の様子 平成28年5月20日(金) 於:学士会館

研究成果報告