公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

平成30年度助成研究一覧

[実践研究]
運動指導活動における検証や、課題解決のための研究です。
申請者 研究タイトル 所属
岡本 尚己 複数の視覚能力は筋力トレーニングで向上するのか 株式会社ハイクラス運動指導士
櫻庭 陽 東洋医学を取り入れた健康運動ケアワークモデルの試み-貼付型鍼刺激による疼痛管理が運動効率や運動意欲に及ぼす影響- 国立大学法人 筑波技術大学保健科学部付属東西医学統合医療センター准教授
田島 多恵子 知的障害者の運動中の自律神経活動 社会福祉法人にじの会
大西 史晃 高齢者における各体力要素と歩行様式の関連性 特定非営利活動法人NSCAジャパン教育研究担当
山内 やよい 男性がんサバイバー向け運動教室への参加が前立腺がんサバイバーの心身に与える影響について 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター/杏林大学保健学部非常勤講師
穂積 典子 ステップエクササイズの安全性と運動効果の再検証~高齢者におけるロコモティブシンドローム予防効果への期待~ フリーインストラクター
家崎 仁成 地域住民の身体機能と筋厚・筋輝度の関係 特定非営利活動法人海山スイミングクラブ理事/紀北健康センター主任運動指導員
後藤 里香 糖尿病専門外来での「お薬減らそうキャンペーン」における介入結果と効果検証 社会医療法人同仁会健康増進室
神宮 弓紀 認知症ケア施設を拠点としたコグニサイズを中心とする認知症予防住民活動の実践で得られる効果 社会福祉法人幸友会ひより本部職員
守田 摩有子 糖尿病患者における運動療法がインスリン療法に及ぼす影響についての検討 南昌江内科クリニック

[調査研究]
我が国の健康・体力づくりに貢献できる、地域・職場における健康・体力づくり推進のための研究です。
研究者 研究タイトル 所属
丸山 裕司 映像による運動実施が離島在住高齢者の運動機能及び認知機能に及ぼす影響 東海学園大学スポーツ健康科学部准教授
梅田 陽子 深夜交替制勤務者における健康実態調査~運動習慣獲得に向けて~ トータルフィット株式会社代表取締役社長
片山 昭彦 防災(減災)視点からの健康・体力づくりの提言~今そこにある危機に向けての健康・体力づくり~ 四国学院大学社会学部教授
位高 駿夫 ロコモ度改善に寄与する歩数増加量の目安を実証的に明らかにする 株式会社ハイクラス代表取締役