公益財団法人 健康・体力づくり事業財団

  • サイトマップ

令和3年度 貯筋運動研修会(香川会場)

目的 自重でできる筋力トレーニング「貯筋運動」を、安全に、正しく、楽しく指導できる貯筋運動指導者を養成し、地域の健康・体力づくりに寄与することを目的とする。
貯筋運動プロジェクト
貯筋運動プロジェクト報告書
主 催 公益財団法人 健康・体力づくり事業財団
協 力 NPO法人日本健康運動指導士会香川県支部/高松市スポーツ協会
期 日 令和4年3月13日(日)
会 場 高松市総合体育館(高松市福岡町4-36-1)
受講対象者 健康運動指導士、健康運動実践指導者、健康運動・スポーツ指導者関連資格所持者、保健師、介護福祉士、総合型地域スポーツクラブ指導者、スポーツ推進委員 等
定員 80名(先着順)
受講料 5,500円(税込・テキスト、修了書含む)
内 容
「貯筋のすすめ」(動画講義) 福永哲夫・鹿屋体育大学前学長/東京大学名誉教授
「貯筋運動の基礎理論」(講義) 太田めぐみ・中京大学教授
「貯筋運動の効果測定の意義と体験」(実習) 太田めぐみ
「貯筋運動の基本の動き」(実習) 松山哲也・健康運動指導士/貯筋運動指導者研修会修了者
総合型地域スポーツクラブ(一社)ウェルネスファム代表理事
「貯筋運動の危険な動き」(実習) 
松山哲也
健康運動指導士・健康運動実践指導者登録更新のための単位:講義2, 実習3
ただし、本研修会は従来の2日間研修を1日に集約しているため、すでに2日間研修会を修了している方には単位の発行はありません。
会場と期日
お申込み方法

 1.お申し込み後、受講票の記載に従って受講料をお振り込みください。
 2.お振り込みをもって申込完了となります。
 3.定員になり次第締め切りとさせていただきます。
 4.開催2週間前から所定のキャンセル料がかかります。
 5.新型コロナウィルス感染症による延期・中止の場合、受講料は延期分へ振り替え、もしくは返金します。


<香川会場>
令和4年3月13日(日)
高松市総合体育館
高松市福岡町4-36-1
新型コロナウィルス感染症について 本研修会は実習をともなうものですが、人数を減らし、一人当たり4㎡以上確保しながら行います。参加いただく皆様におかれましても、マスク着用、体温チェック、手指の消毒などのほか、開催前2週間程度は密な会合の自粛など、感染防止にご協力いただけますようお願い申し上げます。
※当日受付で提出していただくコロナ感染症対策用体調チェック表はこちら
個人情報の
取り扱いについて
研修会申込書に記載された個人情報は、(公財)健康・体力づくり事業財団内で厳重に管理いたします。
なお、その個人情報は本研修会の運営事務にのみ使用します。
問い合わせ先 (公財)健康・体力づくり事業財団 事業部
〒105-0021 東京都港区東新橋2-6-10 大東京ビル7階
TEL:03-6430-9114

スケジュール

9:30~9:50 10:00~10:30 10:30~12:00 13:00~14:00 14:10~15:40 15:40~16:10 16:10~16:20 ~16:30
受付 貯筋の
すすめ
貯筋運動の
基礎理論
昼食 効果測定の
意義と体験
基本の動き 危険な動き
(グループワーク)
貯筋通帳
に関する
ガイダンス
修了式

※1 全日程を修了された方には修了証をお渡しします。

※2 本研修会は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、従来の2日間研修を1日に集約して実施します。 本研修会修了者はご自身の教室やサロン等で貯筋運動を指導することができます。別途、指導法実習が含まれる2日間研修を修了した指導者は、貯筋運動指導を希望される一般の方や行政に、当財団から紹介させていただくことがあります。